ブログ

トップページ > ブログ

顔のズレ。

こんにちは。毎月一回のブログ更新です。
本日は顔のズレや歪みに関して書いていこうと思います。

美容に関する店舗は、整体だけでなくエステなど色々あります。
特に小顔施術に関する店舗は山ほど溢れかえっておりますが、自分が把握しているかぎり『小顔にします!』という宣伝はあっても『顔のズレや歪みを綺麗にします!』という宣伝はほとんど見ない気がします。
せっかく小顔で綺麗になっても、目や耳の高さが違ったり鼻が曲がっていたり片側のリフトが下がったままだと、勿体無い気がします。

当院では、小顔にすると同時に顔のズレや歪みも出来る限り矯正しております。
方法としましては、やはり顔は全身に繋がっているので全身を矯正してから頭蓋骨や顔面骨の矯正を併用して施術しております。(痛そうなイメージがありますが痛みは無くほとんどの方が寝ています)
結果、施術後は本人も自覚できるくらい各パーツが正しい位置になり小顔にもなります。

日常生活の癖によって身体が歪んでいる方ほど顔もズレている可能性が高いので、心配な方は是非ご相談ください。

顔のツボ。

毎月一回の美容ブログ更新です。
本日は前回の予告どおり、顔のツボについて書いていきます。
顔には色々なツボがありますが、特に美容に良いツボを7つ紹介していきます。

①インドウ(左右の眉頭を結ぶ線の中点)・・・口や眼の歪み、おでこのしわ、眼周辺部のくま等に効果的です。
②サンチク(眉毛の内端陥凹部)・・・瞼の浮腫、眼周辺部のしわ・くま等に効果的です。
③シチククウ(眉毛外端の陥凹部)・・・顔面部の浮腫、目尻・おでこのしわ等に効果的です。
④タイヨウ(眉毛の外端を外眼角を結んだ線の中央から後方に一寸の陥凹部)・・・眼周辺部のしわ・たるみ・くま等に効果的です。
⑤ドウシリョウ(外眼角の外方0,5寸で眼下下縁の陥凹部)・・・目尻のしわ、瞼の浮腫、眼の下のたるみ等に効果的です。
⑥ヨウハク(眉毛の中央の上一寸)・・・額部のたるみ・しわ・くすみを改善、眼周辺部のくま等に効果的です。
⑦シハク(瞳孔直下一寸)・・・眼の周囲のくま、下瞼の浮腫等に効果的です。

文だけ見ても何のこっちゃよく分からないと思いますが、これらのツボをソフトな指圧で毎日刺激してあげると少しずつ効果が期待できます。
即効性もなく改善の自覚をしにくいものですが、上記の中でもタイヨウ【太陽】は分かりやすいかもしれません。

ツボの場所がよく分からない~という方がいれば、是非直接聞きにきていただければと思います。
場所や圧加減や角度など丁寧にお教えしますので、よろしくお願い致します。

アゴ(顎)のお悩みについて。

あっという間に今月も中旬になってしまったので、サクッと書いていこうと思います!

アゴ(顎)に関連している筋肉として、下顎骨周囲にある「側頭筋」「咬筋」「内側翼突筋」「外側翼突筋」などの『咀嚼筋群』があります。この咀嚼筋群のバランスが崩れると顎関節がズレたり、顎関節症になったり、エラが張った様に見えてしまいます。
細かいところを見ると他にも色々関係しておりますが、まずは咀嚼筋群を上手く調整していけばアゴのお悩みは少し解決できると思います。

大事なのはその後でして、毎日の食事で片側だけで咬む癖をやめたり、右か左に偏った動きをなるべくしないようにしましょう。そうしないと、また症状が出てくる可能性が高いです。
健康でも美容でも生活習慣はとても大事です。

次回は顔のツボに関することを書いていこうと思います。
よろしくお願い致します!

美容に効果的なサプリメント。

患者様から聞かれる内容で「美容のために良いサプリメントありますか?」という質問をたまにいただきます。
その回答として「エラスチンがオススメです」と大体答えています。

エラスチンとは、コラーゲンを輪ゴムみたいにとめてる弾性繊維で、女性は26歳から減少しはじめて40歳になると無くなります。コラーゲンを活かす為にもエラスチンは必要不可欠になります。
エラスチンは食べ物だと魚・牛・豚等に含まれていますが、豚のエラスチンが一番良いです。しかしサプリメントでもエラスチンは手に入るので、手軽にサプリメントで摂るのがオススメです。
エラスチンを摂ることで女性ホルモンを増やし、重力でのたるみ防止にも効果的なので、小顔整体の施術と相性抜群になります。

美容のために摂った方がいいものを挙げるとキリがないので、とりあえず大事なものから率先して摂っていけばいいんじゃないかな~と思っております。
無理のない範囲で続けられるよう頑張ってみてください!

小顔施術における注意点。

はい、本日は小顔施術に受ける注意点を書いていきたいと思います。
前回の記事に書いた防御反射をおこさない事も勿論ですが、施術を行う頻度などについて書いていきます。

ほとんどの場合、たるみや歪みは普段の生活習慣からきているので、施術一回で完了することは理論的にあり得ず定期的に施術する必要があります。
初回は施術を受けてから一週間以内に二回目を受けた方がいいです。出来れば翌日に行うのがベストです。※初回は元に戻りやすいため
施術の回数は歪みの程度により個人差はありますが、施術を続けていくうちに理想の顔に定着しはじめたらメンテナンス通院に移ります。
メンテナンス通院の頻度も個人差がありますが、お顔が理想の状態を維持すべく隔週~月1で来院される方が多いです。

あと、「いつから小顔施術を受けていいの?」というご質問を受けますが、当院では女の子なら中学1年位からで男の子なら高校1年位からと応えております。その理由として、当院では頭蓋骨も矯正するため脳の成長を妨げる可能性がある為です。※滅多にありませんが安全第一で施術を行うため
余談ですが出産時に母親の骨盤が歪んでいた場合、そこを通る子供の顔も歪みやすくなります。だから産前の骨盤矯正をすることをオススメします。産後の骨盤矯正だけではなく、産前の骨盤矯正も重要です。

もし、ご不明なこと、ご心配なことがあれば、質問していただければお応えします。
健康的な綺麗を目指しましょう!